『伝える』と『伝わる』は違う

美容用語で
「縮毛矯正」「ストレートパーマ」

style_4641

「アイロン」「コテ」

e382afe383ace382a4e3838420e382a4e382aae383b3e382abe383bce383ab20e38397e383ad20sr-32

言葉は違うけど
意味は同じです

では伝わる伝える

言葉は似ているけど

意味は全く違いますよね~

今日はそんな内容です

昨日は若手スタイリストを
対象に

営業後
ミーティングをしたんですよ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-22-23-46-49

今までアシスタントを

どうやってスタイリストにするか

どうやったら少しでも早く

スタイリストにできるか

ってことを話し合ったり

色々と

やってきたんですよね~

今までは

とにかく早く
スタイリストにするぞ!

って感じだったんです

でも実際は

スタイリストになってからの方が
美容師人生は長い!

僕の中では
スタイリスト=一人前

一人前だから
自分で考えて行動していくのが

当たり前だと思ってたんですね

でも最近
色々なセミナーへ行くと

どの美容院も

スタイリストになってから

力を入れている

昔と違い

人気=売上上げるのが

難しくなっているんですよ

スタイリストになっても

いつまで経っても
お客さまから指名されない

つまり

人気がでない

こんな状態が続くと

売上げが上がらないから

自信がなくなる

仕事がつまらなくなる

美容師をやめる

こんな負のスパイラルが

若手スタイリストに多いんです

人気でないな〜と
悩むくらいなら

色々勉強して

話を聞きにいって

行動に移す

こんな事を普通にしたら
いいのにな

よく話に聞くのが

まず話すら聞きに行かない

聞きに行っても

そこで理解したつもりになって

行動に移さない

行動に移しても

それを続けない

結果がでるまで続けられない

これじゃあ

いつまで経っても
結果なんてでない!
ですよね

でもせっかく美容が好きで

この世界に入って

アシスタント時代を乗り越えて

さぁスタイリストになったぞ〜!
と夢や希望がある人たちに

美容師がイヤになって
欲しくない!

もっと美容師を
好きになってほしい!

もっと仕事の楽しさを
わかってほしい!

心からそう思います

だからこそ

微力ですが僕に出来ること

僕がわかる事を
伝えるようにしているんです

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-22-23-47-04

でも

『伝える』と『伝わる』は違うな〜と
改めて感じました

もっと伝わるようになるには
どうすればいいか

もっと考えないといけない

やっぱり人に何かを
教えることをすると

1番自分の勉強になるな〜

改めてそんなことに
気づくことができた

とてもいい時間でした!

最後まで読んでいただき
ありがとうございます!


髪が多くてまとまらない

クセ毛で広がってまとまらない

髪のツヤやまとまり 収まりって大切ですね

髪の悩みを解消し
あなたの良さを引き出す

神咲 英稔(かんざき ひでとし)でした!
2016-09-10-14-06-18

インスタグラム始めました!
こちらをクリックしてね

7be225_7e1f82c8a33d489181160176d89e7204-mv2

髪のダメージ気になったらこちら

ダメージヘア撲滅委員会はこちら

ご予約はこちらから
ご予約はお早めにお願いします!
TEL 078-781-9800

☆24時間web予約はこちらから

カンザキでご指名ください!

 

information

ARCHEのホームページはこちら

〒655-0046
神戸市垂水区舞子台6-10-1 久保ビル2F
Google MAPはこちら


☆JR舞子駅からARCHEまでの道順です


ARCHEのfacebook
はこちら
「いいね!」お待ちしております

kanzaki facebookはこちら

カンザキの個人facebookです
友達申請してくださいね


information
毎月第1週目はこちらにいます

RITZのホームページ
はこちら〒651-2272神戸市西区狩場台3-9-15-1(かりばプラザ内)
Google MAPはこちら

TEL 078-997-0113

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする