デジタルパーマで失敗!そんな人に絶対に知ってほしいこと

デジタルパーマ失敗
URLをコピーする
URLをコピーしました!
神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

 

 

 

くせ毛だと うねって広がって雨の日なんかは大変!

 

 

そんな時には縮毛矯正をしましょう!

 

 

くせ毛の人にとって縮毛矯正はなくてはならない施術だとは思います

 

 

でも

 

 

縮毛矯正を全体にすると毛先が真っ直ぐになりますよね

 

 

そんな時に

ちょっと毛先を曲げてみませんか?

 

1カール内巻きにするくらいですから お手入れも楽になるし 

毎日巻かなくてもよくなりますよ

と美容師さんから提案されます

 

 

 

でた!

 

 

 

くせ毛で縮毛矯正をされている方への甘い罠

 

 

確かに縮毛矯正を毛先までかけてしまうと 

ひどいときは毛先がピンピンになって困るんですよね

 

 

毎日アイロンやカーラーで巻くのも大変だし

 

 

 

縮毛矯正したらパーマはかけれないと言われるのに

縮毛矯正しててもパーマをかけれるの? 

 

 

しかも毛先1回転の内巻きにできるの?

 

 

それはした〜い!

 

 

デジタルパーマならできるんです!

 

 

 

こうやって罠にはまっていくんです・・・

 

 

 

目次

デジタルパーマで失敗されてきました・・・

 

お車で神戸市の隣 姫路市から来てくださったMさん

アルシュに駐車場があるのをブログから知って お車で来てくださいました

 

 

そんなMさんのご来店時がこんな感じ

 

毛先がひどい!

 

 

 

Mさんからどうしてこうなったかお聞きすると

お客さま

くせがあるから縮毛矯正をしているんです

毛先にカールがほしな〜と思っていると

 

 

「毛先に1カールの内巻きだったら縮毛矯正しててもかけれますよ

デジタルパーマなら大丈夫です」

と美容師さんに言われて

 

 

1回目かけた時は 確かにかかったんですけど 

ゆるめにしてもらったら ゆる過ぎてすぐに取れてしまったんです

 

 

そして今回は前回よりも少し強くしてくださいとお願いしたら

こうなったんです

 

 

 

・・・

 

 

 

これはでも 強すぎですよね

 

毛先が完全に傷みきって

パサパサを通り過ぎてバサバサになってしまっています

 

 

こうなった毛先はもう切るしかありません

 

 

修正をしたとしてもすぐに毛先が傷んで手触りが悪くなり

どっちみち切らないといけなくなりますからね

 

 

 

では何故デジタルパーマをしたらこうなるのか

簡単に説明しますね

 

 

 

デジタルパーマは危険?

 

最初に言っておきますが

デジタルパーマがうまい美容師さんはいます!

 

とても上手でちゃんと計算された質感をだすことができる人っているんです

 

 

 

でもそういう人はちゃんと勉強をしている人

 

 

 

デジタルパーマをしている美容室によっては

単なるお金稼ぎのメニューとして導入しているお店もあるんです

 

 

たいして勉強もせずメーカーの講習を受けただけで 自分はできると思い込んで

髪の状態もよく見ずに 「できますよ〜」と安易におすすめする

 

 

そりゃ成功するときもありますけど

髪質や髪の状態によっては失敗することもあるんです

 

 

 

そんな一か八かの施術ってどうなんでしょう?

 

 

 

デジタルパーマで失敗するのは

一度始まったら最後まで髪の状態がわからないから

 

 

最初に薬剤をつけて髪を曲がるようにします

ここでまず髪の状態をちゃんと知ってなければいけない

 

 

この状態の髪にはどれくらいの強さの薬剤をつけて何分時間を置いて浸透させて 

そのあと何度の熱を何分髪にかけるのか

こういう計算をしっかりとできないとダメなんです

 

 

だって始まったら薬剤つけて ロッドを巻いて 熱をあてて終了するまで

髪の状態なんてわからないんですから

 

 

出来上がるまでどうなっているかわからないんです

 

 

ですから髪をしっかりと見る 

これができないと失敗するんです

 

 

これをあまり経験のない 勉強もしていない美容師がするから失敗するんです

 

 

 

そして失敗したのは

お客さまの髪質のせいにして ごまかす

 

 

 

そんな美容師はデジタルパーマはやめた方がいいです

 

 

デジタルパーマが悪いんじゃなく

美容師が悪いんですと

 

 

デジタルパーマのこと 

わかってもらえましたか?

 

 

 

カンザキも一時はデジタルパーマをやろうかと思いましたが

リスクが高すぎるのでやめました

 

 

デジタルパーマをするときは 

ずっと担当してくれて髪の状態をわかってもらえている

 

今まで何をしてきたか 

髪の履歴を知ってもらっている担当の美容師さんに

必ず相談してくださいね

 

 

 

デジタルパーマの失敗からの修正はこんな感じ

 

そんなデジタルパーマでバサバサになった毛先はこうなりました

デジタルパーマ失敗

 

 

 

傷んだ毛先はカットしたんですけど 

毛先に1カールだけデジタルパーマを残して

デジタルパーマ失敗

 

 

 

余分なデジタルパーマは全てとってしまいました

デジタルパーマ失敗

 

 

 

そんなことをアレコレとすると やっとこうなるんです

デジタルパーマ失敗

 

毛先はキレイにまとまるようになりました

 

 

 

あっ!勘違いしないでくださいね

 

 

この髪はめっちゃ傷んでいますからね

 

 

 

短期間にデジタルパーマと縮毛矯正をしていますから

髪への負担は大きいです!

 

 

 

見た目をよくして 普段のお手入れでストレスがないようにした

ただそれだけですからね

 

 

 

これからが本当のケアです

ホームケアにはDO-Sをしてもらい

DO-Sシャンプー

 

まずは髪を素髪に近づけてください

そこから始まるんですよ

 

 

 

最後に

 

デジタルパーマの失敗も今回はうまく修正できましたが

必ずできる!ものではありません

 

 

やっぱり髪の状態で修正に耐えれるかどうか

その後の髪も状態は良くなるのか?

 

ここが大事になりますからね

 

 

デジタルパーマの失敗なら 

カットするのが1番なんです

 

 

 

傷んだ髪は切り落とす

これがキレイな髪になる一番の近道なんですよ

 

デジタルパーマ失敗

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

デジタルパーマ失敗

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる