髪をヘアアイロンやコテで巻く温度は何度がいいの?

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

たまにお客さまから聞かれる

知ってるようで知らないシリーズ

髪を巻くときに

ヘアアイロン(コテ)の温度は何度がいいの?

お答えします!

目次

まず大事なのは下準備

まず絶対にしないといけないのが

髪を乾かす!

こんなことする人はいないと思いますが

髪が濡れている状態から

ヘアアイロン(コテ)を使ってはいけません!

特に毛先を注意です!

朝 シャワーを浴びる人などは、髪を乾かしたとき

根元が乾いても毛先がまだ濡れていることがあります

時間がないからと、そのまま巻いたりすると

髪が大ヤケドしてすごく傷みます!

絶対に髪を巻く前はしっかりと乾かしてください!

さぁヘアアイロン(コテ)の設定温度は?

いよいよヘアアイロン(コテ)で

髪を巻くのですが

ここで大事なのが温度設定

最近のヘアアイロン(コテ)は

200度近い温度がでますが

そんなに高くする必要はありません

温度設定の基本は150度前後

これが目安です

よく高温で短時間で巻く方がキレイに巻きがつく

これは僕も言いますが

この短時間とは1秒くらい

それくらいで巻いていけるなら、少し温度を上げてもいいでしょうが

かなりへアアイロン(コテ)に慣れている

上級者の方だけにしてほしいです

へアアイロン(コテ)にまだ慣れてない今から使おうかという人は

低い温度設定から初めてください

ちなみに僕がサロンワークで

お客さまを巻くときの温度設定は160度です

髪質や髪の状態によっても温度は変えて

さきほど書いたへアアイロン(コテ)の設定温度は150度前後

これは

みんながみんなこの温度でいい!わけではありません

髪が傷んでいる人

健康な人

この2人では髪にかかる負担が違う

ですから健康毛の人が160度なら

傷んだ髪の人は140度とか

温度を下げる方がいいです

あと結構巻きに関係するのは

カットの状態

ワンレングスなど毛先に厚みがある

ヘアスタイルなら温度が高くないと

巻きがつかないですが

毛先が軽い人

レイヤーや毛量調節されて

毛先の重さがない薄い人

巻きがすぐにつきますから

それほど温度は高くしないでいいんです

例えば黒髪の健康毛の人で

ワンレングスで毛先は全く梳いてない重い人と

ハイトーンのヘアカラーをしていてロングのレイヤースタイルの毛先がすごく軽い人

この2人が同じ温度設定で巻くとは

思わないですよね

もう一つ

巻くときに髪をとる毛束の厚さも重要です

毛束を薄くとれば

熱がすぐに伝わるので巻くのは

早いですが

分厚くとると

中々熱が伝わらないので

巻きがつくまで時間がかかり

結果髪を傷めます

元々の髪の太さや量

キューテュクルの強さなんかも

アイロンで巻く場合は影響してきますから

自分の髪質や髪の状態

毛束の取り方を考えて

へアアイロン(コテ)の温度設定をしてくださいね

気をつけないといけないのはスタイリング剤

しっかり髪を乾かしたあと

髪を守るつもりでつけている

流さないトリートメント(アウトバストリートメント)

巻いたときにカールの持ちを良くする為に

つけているカールミスト

この2つの付け方は気をつけてくださいね

流さないトリートメント(特にオイル系)は付けると重くなりますから

カールがだれやすくなります

カールがつきにくいから長い時間髪に熱をあてる・・・

これでは髪が傷みます

髪を巻く場合は

何もつけない

もしくは後からつける

どうしても気になるなら

薄くつけるか

つけるものを

重くならないものに変えるです

カールミストは髪につけてそのまま巻くと

ジュ~ジュ~と音がして髪から煙がでます

これは最悪な状態

ものすごく髪が傷んでしまいます

カールミストを髪につけたときは

必ず1度乾かす

そして巻く

これを忘れないでください

へアアイロン(コテ)の温度のまとめ

ヘアアイロンを使う場合は低い温度から巻いてみて

思ったカールがつかない場合は

温度を上げていく

最初から高い温度設定にはしないようにしてください

◎ヘアアイロンやコテの温度は
低いほどダメージは少ないです

◎ヘアアイロンやコテの接触時間も
短時間ほどダメージは少ないです

◎髪の毛が湿ってる状態で

高温をかけてはいけません

◎毛束を取る厚さが薄いほど

熱が伝わるのが早くダメージは少ないです

以上のことに注意して

ヘアアイロンやコテを使ってくださいね

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次