第4のヘナ 和漢彩染ってヘナですか?

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

然100%ヘナのハナヘナを染めに来られるお客さまで、中には以前は「和漢というヘナで染めてもらっていました」というお客さまがいらっしゃいます。果たして和漢彩染ってヘナなんでしょうか?

目次

和漢彩染は立派なヘアカラー

まず結論から言いますと

【和漢彩染】はヘアカラーです。

裏面の有効成分を見ると一番最初に書いてあるのが

【パラフェニレンジアミン】

髪の着色原料がジアミンアレルギーを起こす酸化染料です。

この時点で染まる仕組みはヘアカラーと同じかな〜と思います。

アルカリ剤を使わない

2剤は水を使うから安心、安全と書いていますが、アレルギーを起こす人もいると思いますよ。

和漢彩染では

酸化染料(1剤 小麦粉が主成分みたい)

水(水で酸素を発生させ1剤と反応させる『過ホウ酸ナトリウム』を使っています)

過酸化水素を使わずに水反応させるので反応自体は低刺激になっています。

アルカリ剤を使用していないため刺激も少なく、メラニン色素を破壊しないため髪色も明るくならないみたいです。

短時間で染まり

頭皮への刺激も少なく

髪のダメージも少ない

ですが

ヘナではないです。

ヘナで染められる方は、髪のダメージや刺激を気になされる方もいますが

ジアミンアレルギーから天然100%ヘナで染めようとされる方もいます。

そういう方が和漢などで染めたら・・・

酸化染料のジアミンアレルギーを発症してしまうリスクがありますよ!

天然100%ヘナは化粧品登録ですが

和漢彩染は医薬部外品登録です。

和漢彩染は、指定成分を配合しているので化粧品認可は取れないんです。

※指定成分とは?
アレルギー・皮膚障害・発がん性の可能性のある高い毒性が認められたものです

『第4のヘナ』なんて和漢彩染は書いていますが、

立派なヘアカラーですから施術される際は、その点だけは気をつけてください。

天然100%ヘナの【ハナヘナ】はもちろん

ノンジアミンですから、ジアミンアレルギーの方でも安心して染めることができますよ。

でも!

植物アレルギーもありますから、「100%安全か?」と聞かれれば「そうではない」とも言えます。

アレルギーが増えている現代社会ですからね。

ちゃんと自分に合ったモノを使うようにしましょう。

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次