長い白髪が気になる でもヘアカラーで染めたくない時はヘナ染めがおすすめ

ヘアカラーはしたくない長い白髪染めにはハナヘナ
神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

髪はそれほど多くない。地毛も明るくしたいわけじゃない。そんな方にはヘアカラーよりもヘナ染めの方がおすすめだったりします。その理由は?

目次

長い白髪が気になる、黒髪は明るくしたくない人にはヘナ染めがおすすめな理由

白髪の量はまだまだ少ない。

でも、長い白髪がチラッと見えるのは気になる。

でもでも、黒髪はそのままで明るくしたくない。

でも白髪をヘアカラーで一度染めたら、ずっと染めないといけなくなるからな〜

どうしよう・・・

こんな悩みの方におすすめな白髪染めがあります!

それが【天然100%ヘナ】のヘナ染めです!

天然100%ヘナ染めが何故おすすめかって言うと

  1. 長い白髪にはしっかりと色が染まって目立たなくなります
  2. 少ない白髪だったら白髪がオレンジに染まってもそれほど目立ちません
  3. 黒髪も染まりますが、髪色の明るさは全く変わりません
    (外に出たらツヤとして少し明るく見えるくらいです)
  4. 髪へのダメージは”0”  傷みません
  5. ヘナ染めをした後も根元と染めた部分の境目はできませんから、プリン状態にはなりません
  6. ヘナ染めした後は、ヘアカラーみたいに退色をしませんからだんだん髪が明るくなることもありません

どうです?

これだけでもメリット多いと思いませんか?

白髪の出始めでのファーストグレイと言われる白髪が出る30代以降で、「まだヘアカラーはしたくないな〜」って方もいると思います。

今まで地毛のままで染めずにきて、自分の髪色が好きで気に入っている場合もあると思います。

それなのにちょっとだけある長い白髪が気になるからヘアカラーを始めるのはもったいないです。

まして!

長い白髪が少しだけだからと抜いてしまうのは絶対にダメです!

白髪を抜いてしまうくらいなら、ぜひ天然100%ヘナ染めをしてみてください。

それでも

どうしても気になるなら

抜いてください・・・

いや抜かないで、できるだけ根元で切ってください。

そんな感じで生えている白髪は、抜かずに「切る」か「染める」として欲しいんです。

その染める時に【天然100%ヘナ】はおすすめなんですよ。

長い白髪にヘナ染めしたらどんな染まり?

ヘナの成分であるナフトキノンの持っている色素は【オレンジ】ですから、白髪にヘナを染めるとオレンジに染まります。

キレイなオレンジですね。

これは白髪の束をヘナで染めたらからこんなにオレンジに染まっているだけで、実際に白髪はここまでかたまって生えていません。

まばらに生えていたり

顔周りだけに生えていたり

こめかみだけに数本生えていたりますよね?

そんな2〜3本の白髪がオレンジに染まっても、ほとんど目立ちませんよ。

実際にヘナ染めして白髪がオレンジに染まった仕上がりはこんな感じです。

トップ付近に白髪があるのですが、オレンジに染まってほとんどわかりませんよね。

黒髪もヘナで染まってオレンジのツヤが出ています。

明るい太陽の下に出れば白髪のオレンジはわかるかもしれませんが、白髪の量や生えている場所は人それぞれ。

個人差がありますから、ヘナで染めてしまえばほとんどわからなくなる人も多いです。

ヘナ染めすると髪にツヤが出て、健康でダメージレスな美髪になります♪

最後に

白髪の生え始めの「ファーストグレイ」に何で染めるか?

元々、ヘアカラーで明るく染めている人はそのままヘアカラーでいいと思います。

今のヘアカラーは明るいまま白髪を染めることができますから。

ではなくて

今までヘアカラーで染めたことがない

ヘアカラーで染めたくない

でも、長い白髪が目立って気になるな〜って時に

天然100%ヘナがおすすめなんです。

髪を傷めずに

長い白髪を目立たなくして

黒髪の明るさもそのまま

染めたところの退色もなく

染めた髪が明るくなっていくこともない

そんな天然100%ヘナに興味が湧いたら

ハナヘナ認定インストラクターのカンザキまで、ぜひご相談に来てください。

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

ヘアカラーはしたくない長い白髪染めにはハナヘナ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次