ヘナ染めで暗い髪を明るくして4ヶ月経った髪はこんな感じ♪

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

ナ染めをするとどうしてもついて回るのが「髪が暗い」 ヘナには髪を明るくするチカラはありませんから地毛になってしまうので暗くなるんです。そんなヘナ染めの髪を明るくして4ヶ月経ったらこんな感じです、

目次

ヘナ染めで暗い髪を明るくして4ヶ月経った髪はこんな感じ♪

ヘナ染めを始めてから髪はキレイになって自然な艶が出て、髪のまとまりもよくなったことに喜んでいただけたお客さま。

でも1つ気になることは「髪色が暗い」

「髪色を明るくできないかな〜」とご相談いただきましたから

「できますよ」とお答えさせていただき、そのまま施術へ。

そうして明るくなった髪がこちら。

いい感じですね〜

お客さまにも喜んでいただき、後日お友達からも

「こっちの方が似合ってていいよ」と褒めてもらえた。と嬉しいお言葉をいただきました。

そんな初めてヘナ染めの暗い髪を明るくして

4ヶ月経った状態。

知りたいですよね?

染めた時は良くても染めたあとはどうなっているか

気になりませんか?

では

お見せします!

初めてヘナ染めの髪を明るくしてから4ヶ月経った髪がこちら〜

どうです?

そんなに変わっていませんよね?

光の加減で現在の方が全体に暗く見えますが、ハイライト部分はそれほど変わっていません。

4ヶ月経ったということは

根元4cmは伸びています。

ヘアカラーを使って明るくしていますから退色しててもおかしくないですが

色味は変わってないですよね?

まだ自然に明るい髪色です。

もう少しはこのままでもいけますね。

ではなぜ4ヶ月経っても染めたてあまり変わらないのか?

説明しますね。

ヘナ染めで暗い髪を明るくして4ヶ月経った髪はなぜそれほど変わらないのか?

ヘナ染めをしている髪を明るくした時に使っているのは「ヘアカラー」です。

ヘアカラーの明るい色で髪を明るく染めています。

そして染め方ですが、染め方は「ホイル」を使ったハイライトです。

昔で言うと「メッシュ」ですね。
(懐かしい)

あわせて読みたい
髪を明るくする方法 ハイライト、メッシュ、ウィービングってなに? 髪を明るくする方法 ハイライト、メッシュ、ウィービングってなに?

ハイライトは髪にすじ状に明るい部分を作るテクニック。

この明るく染める髪ができることで、髪に陰影を作り、「動き」と「柔らかさ」を作るんです。

で!

4ヶ月経ってもまだ自然なのは全体を染めていないから!です。

ヘアカラーで明るく染めるとどうしても気になるのは

「根元の伸びた髪と染めた髪の境目」いわゆる【プリン状態】ですよね?

髪色を明るくすればするほど、この境目はしっかりとできます。

でもハイライトで髪を明るくしていると

この境目はできません。
(厳密にはできていますよ)

境目が目立たないので、4ヶ月髪が伸びても気にならないんです。

そして

色味の退色ですが、こちらのお客さまはハナヘナのナチュラルで1か月ごとにずっと染めています。

ナチュラルの持っている色味は【オレンジ】

オレンジですからハイライトを入れた髪の部分が退色しても、上からヘナのオレンジの色味が染まりますから

ずっと色味は変わらないままなんです。

ハナヘナのナチュラルで染めている人ほどハイライトで髪色を明るくするのは

相性がいいんです!

明るい髪の部分を気にせずヘナ染めもできます

ヘナのトリートメント効果でハイライト部分の髪のダメージケアもできます。

だから

4ヶ月も経っても染めた時とあまり変わらないんです。

ヘナ染めをしている明るい髪はどれくらいもつ?

伸びてきても自然で境目も気にならないのはわかってもらえたと思います。

ではその明る差はどれくらい持つの?ってことですが

約6ヶ月です。

なぜ6ヶ月かと言うと

6ヶ月経つと6cmは髪が伸びます。

根元6cmです。

トップの分け目で考えると12cmです。

12cm伸びたらさすがに根元が暗くて気になります。

ですから6ヶ月が限界の目安です。

常に明るくキレイでいたいなら4ヶ月くらいですね。

6ヶ月経ってもハイライトの毛先の明るさは残っていますから、根元が気にならなければ問題はないです。

一度染めたら6ヶ月が目安と覚えてください。

まとめると

ヘナ染めをしている髪を明るくするには「ハイライト」がおすすめ!

ハイライトで髪を明るくすると

  • 伸びてきた地毛と染めたところの境目が気にならない
  • ハイライトで明るくなった髪のダメージケアをヘナ染めでできる
  • 明るく染めた髪の上からもヘナ染めができる
  • ハイライト部分は、6ヶ月に1回染めるだけでいい

こんなメリットがあります。

ヘナ染めで髪が暗くて気になるな〜

髪を明るくしたいな〜と思っているなら

ハイライトでヘナ染めをしている髪を明るくしてみよう!

これですよ。

気になる方は、ぜひご相談してくださいね。

あわせて読みたい
ヘナ染めで髪が暗い?そんな時にはホイルカラーで髪を明るく ヘナ染めで髪が暗い?そんな時にはホイルカラー!ホイルカラーのメリットとデメリットを書きました。

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次