すかれ過ぎて毛先がハネるボブを修正するにはどうする?

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

を軽くするつもりだったのがすかれ過ぎて、髪がどうにもまとまらない。こんな経験ありませんか?不必要にすかれ過ぎるのはかえって髪のお手入れをしにくくしてヘアスタイルの持ちも悪くなります。

目次

髪をすかれ過ぎてネットで調べてきました

最近【髪をすかれ過ぎ】ってワードで調べて
ご来店されるお客さまがちょっと減ったんですよ。

これは良いことだな〜

ブログを書いてて少しは役立っているのかな〜
と思っていたんですけど

ご新規さまで来られました!

隣の姫路市から電車で1時間かけてのご来店です。

LINE@からのご予約で
「どうして来ていただいたんですか?」と聞くと

お客さま
髪を予想以上にすかれてしまい

毛先がペラペラになりました。

思っていたヘアスタイルと違ってしまい

あれこれとネットで検索していると

カンザキさんのブログが出てきて

一度カットをして欲しくて来たんです。

なるほど〜

お客さまのしたいヘアスタイルを見せていただくと

確かに重めのボブスタイルです。

でも毛先にかなりのレイヤーが入り
段がものすごくてペラペラになっています。

重めボブにしたいのにすかれ過ぎ

特に内側がかなりすかれている・・・

しかも今は髪を伸ばしていきたいので
できるだけ切りたくない!

ムムム・・・

これは困りましたね。

ボブというヘアスタイルを作るには
髪の厚みが大事になってきます。

特に毛先の厚みが命です。

外ハネボブならまだしも

内巻き重めボブならなおさら
毛先の厚みは重要です。

今できること

これからしていかないといけないこと

これから気をつけること

などなどをお話させていただいて

すかれ過ぎて毛先がハネるボブを修正しました

今できる精一杯のヘアスタイルにしました。

それがこちら!

丸いシルエットのボブです。

切りたくないとは言われましたが

最低限のカットをさせていただいて
毛先に少しでも重さを出すようにさせていただきました。

毛先は切りましたが
まだまだ重さがないので

ここはアイロンの熱の力を借りて
少しでもイメージされているシルエットに近づけます。

でもまだまだ誤魔化している感じですね〜

これから少しづつ全体を伸ばしながら
内側のすかれ過ぎている部分も重さを出して

理想のシルエットに近づけていきましょう♪

まとめ

すかれ過ぎた毛先は伸びるまで時間がかかります。

特にボブスタイルは
毛先に厚みが出て
しっかりとまとまるようになるまでは
時間がかかるんです。

ですから少しでも毛先の軽くなった部分をカットして
厚みをだす。

そして

毛先のニュアンスを誤魔化すために
巻いたり

パーマをかけたりすることをオススメします。

毛先の重さが出るまでの我慢ですから

自分でスタイリングできる人は
毛先をアイロンやカーラーで巻く

できない人は
パーマをかけてみる

この方法で頑張って伸ばしましょう。

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次