「髪の量が多いので軽くして下さい」は間違い!?

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

が多いので軽くしてください!これは美容室では良く聞く言葉なんですけど、この通りに髪を軽くしたら失敗された〜ってこともあると思います。この言い方は間違っているのでしょうか?

目次

「髪の量が多いので軽くして下さい」は間違い!?

このオーダーは実際に良くお客さまから言われます。

言われますが

僕の場合

あまり聞かない・・・

聞き流す・・・

って感じです。

本当にすみません。

それは何故かというと

お客さまがどうして軽くしたいのか?

が明確でない場合が多いからです。

髪は伸びればそれだけ長さが出て当然、重くなります。

伸びた分髪が重くなっているだけなのに

軽くする必要ってあるんでしょうか?

ちゃんとカットしたら、それだけでも軽くなるんですけど・・・

あとは季節感とかその時のお客さまの気持ち次第で+αの毛先の質感を作ってあげる。

これで良くないかな?と思っています。

ですから

「髪の量が多いので軽くして下さい」

ではなく

「髪が伸びて扱いにくくなったからまとまるようにしてください」

これで大丈夫だと思うんですよ。

そう言われれば

「ここが伸びて重いからカットしますね」

とか

「この部分が広がっていますから収まりやすくしますね」

ってなるんです。

あなたはただ髪が軽くなればいいんですか?

そして髪が重いから軽くするために「梳く」って発想もないんです。

毛量調節は大切です。

今のヘアスタイルって「重軽」って感じだと思います。

重さもありながら、ちゃんと動きが出るように軽さもあるバランスの取れたヘアスタイル。

そんな髪型を作るのに、ただ梳けばいいってもんじゃないんです。

髪を梳くと毛先はパサつきやすくなりますし

髪の艶もなくなり、手触りも悪くなったりします。

多分ですが、そんなことはお客さまは望んでいない。

ただ髪が収まりやすくなってくれればいい

扱いやすくなってくれればいい

そう思って

「髪の量が多いので軽くして下さい」って言っているんだと思います。

だって

どう言えば今の状態をわかって貰えるのか わからないから!

ずっと通っていて好みを理解してくれる担当がいるなら

この「軽くしてください」の一言で全て理解してくれます。

でもそうじゃなかったら?

初めて行った美容室

初めての担当

そんな人に「髪を軽くしてください」って

危険だと思いませんか?

髪を軽くする方法はたくさんある

髪の切り方は美容師によって

無限にあると思います。

「髪を軽くする」って方法も美容師によって切り方はさまざま。

スキバサミを使って、とにかく軽くするために切るだけの人もいれば

ただ梳かれるとこんな危険も!

重さを考えながらへスタイルの中でどういう切り方をしようかと考える人もいるだろうし

全く違う方法で「髪を軽くする」する人もいるかもしれないんです。

最後に

「髪を軽くしたい」のなら

「なぜ髪を軽くしたいのか」を具体的に伝えてください。

お腹が痛くて病院行ったら

「とにかくお腹を診てください」とは言わないですよね?

「ここら辺りが、こんな感じで痛いんです。こういう動きをするとさらに痛いです」

なんて具体的に説明するはずですよね。

髪も同じで

「ここがこうなって、こうやると収まらないのが困っているんです」

とか

「こういう時にはこうなって広がるんです でもこういう時は収まります」

なんて感じに具体的に相談することが一番おすすめですよ。

あわせて読みたい
すきバサミが嫌い!「梳かないで」と言ったら重くなってまとまらない すきバサミが嫌いで「梳かないで」と言ったら重くなってまとまらない。でも「軽くして」と言ったら軽すぎて広がる。こんな悩みありませんか?

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次