天然ヘナで白髪を黒くキレイに染める方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!
神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

 

 

 

先日お客さまから

お客さま
ハナヘナって白髪を黒く染めることはできますか?

 

 

という質問をいただきました

 

 

 

天然ヘナであるハナヘナですが

白髪を黒く染めることはできますよ

 

 

 

 

できるんですけど

そこはヘアカラーと違って

天然100%のヘナですから

 

 

 

染め方にもちょっとした

工夫が必要なんです

 

 

 

 

目次

天然ヘナで白髪を黒く染めるには

 

天然ヘナのハナヘナで

白髪を黒く染めるには

インディゴで染めるのですが

 

 

1回染めただけでは黒くなりません

 

 

 

白髪が1ヶ月で

1cm伸びたとして

 

 

 

 

 

 

 

インディゴで根元を染めても

新生毛の染まりは薄く染まり

重なる部分は濃くなります

 

 

 

ですから

 

 

やはりオススメなのは

2回染めという方法

 

 

 

1回目はハナヘナのナチュラルで染め

ベースを作り

(白髪はオレンジに染まります)

 

 

 

そこに

2回目にインディゴで染める方法

 

 

これが一番キレイにしっかり

白髪を黒く染めることができます

 

 

 

時間と手間がかかりますが

そこはやはり天然ヘナ

 

 

ヘアカラーと違い

こうした工程をしないと

キレイには染まってくれません

 

 

 

 

もう一手間加えることでよりキレイに染まるんです

 

そしてここが大事!

 

 

インディゴで染めた後は

髪を乾かさない!

ここです

 

 

 

インディゴの染まりは還元菌という

菌の働きで白髪が染まっていきます

 

 

その菌が活動するのに

水分が必要なんです

 

 

髪が乾くとそこで活動が止まり

発色が止まります

 

 

 

ですからインディゴで染めた後は

できるだけ

髪を濡らした状態維持する

ことが大事なんです

 

 

 

美容室で2回染めをした場合

その時は仕上げるために

乾かして帰っていただきます

 

 

でも

お家へ帰ったあと

 

もしくは

夜のお風呂上がりは

 

 

できるだけ髪を濡らしたままにしておいてください

と説明させていただいています

 

 

 

この説明をするとお客さまの殆どが

「へぇ〜」と関心されるんですけど

 

理由は先ほどに書いた理由です

 

 

 

2回染めした場合

染めたての白髪がグリーンに染まりますが

そこから2〜3日かけて

ブラウンに変わっていく

 

 

そんな髪色の変化を楽しむことができるのも

天然ヘナのいいところです

 

 

 

 

まとめ

 

白髪を黒くしっかりと染めたい場合は

 

・2回染めで染める

 

・染めたあとは髪を濡らした状態を長くおく

 

この2つです

 

 

 

時間と手間がかかる天然ヘナのハナヘナですが

 

 

頭皮への負担や刺激も少なく

髪もキレイになっていく

 

そんな白髪染めって良いと思いません?

 

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる