天然ヘナのハナヘナは頭皮が痛くない白髪染め




 

 

 

先日

初めまして!でご来店いただいたWさん

 

 

 

ずいぶんと根元のヘアカラーが

伸びていますね〜

 

 

 

しばらく

ヘアカラーをしなかったのかな?

 

 

 

 

実は

 

 

 

それには理由があるんです!

 

 

 

 

根元の新生部がずいぶんと伸びている理由

 

Wさんは

『天然ヘナ』がしたくて

あれこれと検索して

ご来店いただきました

 

 

 

なぜ『天然ヘナ』で検索したかって?

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

ヘアカラーをすると

とにかく頭皮が痛くて

もう我慢できない!

 

これです!

 

 

 

 

お客さまによっては

ヘアカラーをすると

 

 

頭皮がピリピリして痛い!

 

 

でもこれは最初のうちだけだから

我慢しよう!

 

 

そう思って毎回我慢している人

実際にいるんです

 

 

そういう人って

ヘアカラーはピリピリするもの

と思っているみたいで

 

 

ヘアカラーを塗った最初が痛くて

時間が経つと痛みがなくなるから

我慢できているらしんですけど・・・

 

 

 

それって本当に良くないですよ!

 

 

 

少しでも痛かったら我慢せずに

担当の美容師さんに相談してくださいね

 

 

 

年齢とともに敏感になる頭皮

 

そんなWさんも

昔はヘアカラーがしみるのも

我慢できる程度の痛みだったんですが

 

 

 

年齢を重ねるごとに

 

 

だんだん痛みが強くなり

 

 

頭皮が痛くて

もう我慢できない!

 

 

ヘアカラーをするのが怖い!

 

 

こんな我慢してまで

髪を染めたくない!

 

と思われたんですって

 

 

 

そんな時にお友達にヘナのことを聞いて

ヘナだったら頭皮も痛くない

いいよ〜と言われたらしく

 

 

自分でヘナを買ってしてみようと

思ったのですが

 

 

 

やり方がわからない・・・

 

 

 

初めてするから

ちょっと不安・・・

 

 

 

ここはプロに任せた方がいいのでは?

と思いご来店されたんです

 

 

 

 

今回の気になるところは?

 

初めて天然ヘナをされるWさんに

 

 

まずはヘナのことを

説明させていただいて

 

 

今ここが気になるってところを

聞いたところ

 

お客さま

まだそれほど多くはない長〜い白髪

チラチラ見えるのが気になるんです

 

髪色は今のままで大丈夫です

ヘアカラーで髪を明るくすると

頭皮が痛かったので

地毛に戻してもいいと思っているので

 

ということでした

 

 

 

 

ハナヘナは天然ヘナですから

髪を明るくすることはできません

 

 

というか

明るくする力がないんですよ

 

 

 

 

ですから今回は

根元は今のままの明るさ

染まりますから

 

 

毛先を少し暗くすることにしました

 

 

 

今回の染め方のポイント

 

先ほども書きましたが

ハナヘナは髪を明るくする力はありません

 

 

でも

暗くすることはできるんです!

 

 

 

 

この根元が伸びた部分

 

 

 

この部分には頭皮への刺激も考え

そして白髪を隠すことも考えて

ハナヘナのナチュラルで染めます

 

 

ナチュラルはアレルギーが

99%でないと言われています

 

 

でも植物アレルギーがある人だと

でることもありますから

パッチテストは必要ですよ

 

 

 

根元はナチュラルを塗布して

 

 

次は毛先のこの部分の

明るさを抑えるようにしていきます

 

 

 

根元から毛先まで一気に

ナチュラルで染めてもいいんですけど

 

 

それだとヘアカラーで明るくなっている部分が

オレンジに染まり

 

より明るく見えてしまいます

 

 

 

 

それよりも

根元の暗さに合わせるように

毛先を暗くする

 

 

 

この方がより自然に見えますからね

 

 

 

 

というわけで

 

 

今回は根元はナチュラルで染めて

 

毛先はインディゴとナチュラルのMIXで染めます

 

 

このインディゴも天然ヘナなんですが

持っている色素がブルーなんです

 

つまりブルー=アッシュという色

 

 

 

インディゴを混ぜることで

明るくなっている毛先の色

アッシュブラウンに染めて暗く見せよう

ということなんです

 

 

 

難しいですかね?

 

 

 

簡単言うと

 

明るくなっている毛先を

少しづつトーンダウン(髪色を暗くする)して

こげ茶色くらいの落ち着いた色味にしたいな

ということです

 

 

 

 

2種類のヘナを使い分けた染め上がりがこちら

 

伸びていた毛先は少し切らせてもらい

毛先の明るさを少し抑えた

ボブスタイルになりました♪

 

 

染めている時にも

頭皮にしみてませんか?と

聞いていたのですが

 

 

終わってから聞くと

お客さま

染めている最中

全く頭皮が痛くなかったです!

 

長い白髪もキレイに染まって

もう目立たないから嬉しい♪

 

 

と喜んでもらえました!

 

 

 

この写真だとちょっと明るく見えますが

 

毛先の色も落ち着いたことに

ビックリされて

 

 

お客さま

ヘナでもこんなに染まるんですね〜

正直もっと明るくしかならないと思ってました

 

 

なんて言われましたw

 

 

 

これは美容師にしかできない技術!

塗り分けは自分ではできないですからね〜

 

 

 

 

髪を染めることで悩んでいたWさんに

こんなに喜んでもらえて

 

 

天然ヘナの良さを知ってもらえて

 

僕も嬉しいです^ ^

 

 

 

まとめ

 

ヘアカラーで染めると

頭皮がしみる

痛い

 

 

でも白髪が気になるから〜と

我慢して染めていると

 

 

いつか

もう無理!って時がくるかも!

 

 

 

 

そんな時は我慢せずに

ちゃんと担当者に相談することです

 

 

 

そして

天然ヘナでも白髪は染まります!

 

 

頭皮への痛みはないですし

(個人差はあります)

 

染めるたびに髪はキレイになります

 

 

ヘアカラーで染めると頭皮が痛い!

思っているなら

 

天然ヘナ白髪染め

 

そんな選択肢もあるんですよ

 

 

 

*スライドしてください

 

 

 

 

 

 

 

クレジットカードで買える
ハナヘナ&DO-Sのネットショップはこちらをクリック♪

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます♪

 

 

 

美容室ブログに
参加してみました

クリック
応援よろしくお願いします♬

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

ATELIER ARCHE(アトリエ アルシュ)は

・ハナ ヘナ取り扱い 正規販売店

・DO-Sシャンプー&トリートメント取り扱い 正規販売店

・ハナ ヘナ プレミアム認定店

・ヘアドネーション賛同店

 

■サロン情報はこちら■

ATELIER ARCHE 《アトリエ アルシュ》
兵庫県神戸市垂水区舞子台6-10-1 久保ビル2F

ホームページはこちら

Google MAPはこちら

 

【定休日】
毎週月曜日、火曜日



【営業時間】
平日  10:00~19:00
土、日 09:00~18:00

 

初めて来られる方は
こちらを見れば迷いませんよ!

JR舞子駅からアルシュまでの道案内♪

 

The following two tabs change content below.
カンザキ ヒデトシ
大人の女性の髪の悩みを解消して、あなたらしいヘアスタイルになりませんか? ヘアスタイルで人生を変えるお手伝いをする 神戸で唯一のハナヘナインストラクター神咲 英稔(かんざき ひでとし)です。 女性の髪をキレイにしようと毎日ブログを発信しています。天然ヘナのことを知りたい、髪の傷みが気になる、くせ毛で悩んでいる、髪が多い、どんな髪型が似合うかわからないなどお困りの方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク










本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』






本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。そんな想いでネットショップを作りました。

『ハナヘナ』『DO-S』の正規販売店です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

カンザキ ヒデトシ

大人の女性の髪の悩みを解消して、あなたらしいヘアスタイルになりませんか? ヘアスタイルで人生を変えるお手伝いをする 神戸で唯一のハナヘナインストラクター神咲 英稔(かんざき ひでとし)です。 女性の髪をキレイにしようと毎日ブログを発信しています。天然ヘナのことを知りたい、髪の傷みが気になる、くせ毛で悩んでいる、髪が多い、どんな髪型が似合うかわからないなどお困りの方はぜひご覧ください。