DO-Sシャンプー&トリートメントの使い方 完璧マニュアル

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

 

 

 

最近DO-Sを使った方から

あのシャンプーを使うときしむんですよね

と言われました

 

 

 

確かに髪がきしむことはあります!

 

 

 

でもそれが

髪が傷んだ!と思うのは

大きな間違い!

 

 

 

正しい使い方をしてもらうと

これほど髪のコンディションをあげるモノはないんです

 

 

 

そういう訳で

DO-Sシャンプー&トリートメントの使い方 完全ガイドを

書いておきます

 

 

 

目次

①まずは予洗いが大切です

 

シャンプーをつける前の予洗い

これがとても大切です

 

 

予洗いとは

しっかりとお湯で汚れを落とすこと

 

 

しっかりと時間をかけて髪の芯まで濡らす

 

そして頭皮と髪についた汚れを落とすつもりで

しっかりと流す

 

この予洗いで髪に付いた汚れの80%は落ちる

と言われています

それくらい大事な予洗いです

 

 

みなさんシャンプー前にしっかりと

髪を流せていますか?

 

 

 

②シャンプーをします

 

 

シャンプーは手のひらに出し

手で軽く泡立ててから髪につけてください

 

 

*シャンプーをだして
 いきなり頭皮にベチャっとつけるのはやめてくださいね

 

 

 

そこからシャンプーをするのですが

頭皮をゴシゴシと洗うのではなく

頭皮はソフトに指の腹で洗い

泡を毛先までつけて洗うことをしてください

 

 

髪は濡れている時はとても傷みやすいですから

こすったり

引っ張たりせず

指を通すようにして毛先は洗ってくださいね

 

 

*1回目では全く泡がたたないことがあります

 

 

それは髪に付いた汚れや皮膜のせいです

 

 

そんな時は慌てず

もう一度しっかりとお湯で流して

シャンプーを付け直して洗ってください

 

 

 

それでも泡立たなければ3回目です!

 

 

 

DO-Sシャンプーは

髪が汚れていると泡立ちが悪いです

 

 

泡が立たないということは

それだけ余分なモノやいらないモノが

髪に付いていると思ってください

 

 

汚れがしっかりと取れましたら

決めの細かいふわふわとした泡がキレイに立ちますよ

 

 

 

泡立つことが汚れが取れたサインです

 

 

 

泡立ったら髪を泡で包むようにして

そのまま3分置きます

 

汚れを分解する時間だと思ってください

シャンプーでも時間を置くんですよ

 

 

 

シャンプーの使用量は?

 

シャンプーの使用量は

ロングで1〜2プッシュです

これを基本にしてください

 

これで泡立たなければ

流してもう一度シャンプーです

 

 

ショートだとその半分でいいと思います

 

 

汚れがなければ

それでも十分泡立ちます

 

 

 

1回目からいきなり

2〜3プッシュもシャンプーをださないで

 

1回目は乳化をするイメージで

シャンプーをしっかりと髪になじませてくださいね

 

 

2回目や3回目のシャンプーするときは

使う量も最初の半分以下にしてください

 

 

慣れてくれば使う量もわかってきますよ

 

 

 

③シャンプー後の流しはもっとも大事

 

シャンプーをすると汚れは泡に包まれています

この包まれている汚れを

しっかりと髪から落とすことが大事なんです

 

 

実はシャンプーは

泡立てることが大事で

その泡をしっかりと流すことが大事なんです

 

 

みなさんゴシゴシと洗うことばかり

必死になっていませんか?

 

 

洗濯の仕方と同じなんですよ

すすぎが大事でしょ?

 

 

 

とにかく3分くらいは流してください

 

 

このとき髪はきしみます

 

 

 

当然ですがDO-Sシャンプーはノンシリコンです

髪をツルツルさせる余分なモノは一切入っていません

 

 

このきしみが大事なんです

 

 

今時流行りの

ツルツルシャンプーに慣れた方は

心配されるかもしれませんが

 

 

全く問題ない!

ですからね

 

 

 

④トリートメントをします

 

 

すすぎが終わったら

しっかりと髪を絞って水分をとってください

 

 

 

DO-Sのトリートメントは

しっかりと髪にしみ込むトリートメントです

 

 

余分なモノがきれいに取れた髪に

スーッと馴染むように染み込みます

 

 

多くのお客さまがこの時に

髪の質感が一気に変わるので

少量ですごくいい感じになりますね

と言われますが

少量ではダメです!

 

 

 

DO-Sトリートメントは

たっぷりとつけてください

 

しみ込んで髪の中から溢れてきたらOKです

 

 

 

ただつけるだけでなく

トリートメントを付けながら

中間から毛先にかけて握るように付けてくださいね

 

 

*トリートメントは頭皮にはつけないでください

つけるのは髪の中間から毛先にかけてです

 

 

付け終わったら

時間は2〜3分置いて

軽くサッと流してください

 

 

この時多少毛先にぬめりが残っても大丈夫です

髪を乾かせばサラッと軽い質感になります

 

 

 

⑤乾かす前にもトリートメントをつけます

 

DO-Sトリートメントはホホバ種子油が主成分で

浸透しやすく軽い質感に仕上がります

 

 

そのため髪を乾かす前の

アウトバス(洗い流さない)トリートメントとして

使えます

 

 

ただし使う量はほんの少し

大豆粒くらいの量です

 

 

それくらいを毛先中心につけてから

(パサつくと思ったところにつける)

乾かしてください

 

 

乾かしている最中に

まだパサつくなと思ったらさらにつけてください

(その時の量はさらに少なくです)

 

 

 

 

雨が多い時期

くせ毛の方はオイルトリートメントをつけている方が

よくいますが

 

それは表面的に油分を足して

重さで抑えているだけです

 

 

ぜひ髪の中まで浸透するDO-Sトリートメント

を使ってみてください

 

髪の落ち着きが変わってきますよ

 

 

 

最後に

 

これがDO-Sシャンプー&トリートメントの使い方です

 

 

今まで使っている方も

もしかして使い方が違っていたなって方は

ぜひ試してください

 

 

 

あなたの髪をキレイにするための

毎日のケアが

シャンプーとトリートメントですから

 

 

正しい使い方を知って

もっとキレイな髪になってほしいです

 

 

 

たかがシャンプーとトリートメントと思いがちですが

 

 

美容室に来ない350日以上

あなたの髪を守っているんですよ

 

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次