髪は乾かし方で変わるんです!正しい髪の乾かし方②

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

 

 

 

昨日の続きです♪

 

昨日の記事をご覧になってない方は

こちらへ〜

https://hidetoshikanzaki.com/hair/hair-styling-3

 

 

 

昨日はバックのボリュームの

出し方で

 

今回は

サイド(横のボリューム)

トップですね

 

 

 

目次

サイドを乾かす

 

サイドを乾かすととき

ここでの注意点は

実はバックと同じなんです

 

髪の根元を乾かすこと

それも根元を垂直以上に持ち上げながら

乾かすことが大事なんです

 

 

よく表面から下に向かって

乾かす人がいますが

これはNG!

 

 

根元のボリュームが潰れ

毛先がハネやすくなります

 

根元をふんわりと立ち上がらせることで

毛先がハネにくくなるんですよ

 

 

あと後ろに乾かす人も

気をつけてください

 

 

シルエットを丸く収めたいときは

後ろから前に向かって乾かすと

毛先は自然に内巻きになろうと

しますからね

 

 

 

サイドを乾かす時はこうする!

 

さきほど

垂直以上に根元を起こして乾かすと

書きましたが

これは自分でするのは

とても大変!

 

 

 

すっごく手が疲れます

ですから

簡単にするにはこう!

 

乾かしたいサイドを

床と平行まで傾ける

 

 

こうすると

ドライヤーを下から当てるだけで

根元は垂直になってますから

簡単に乾かせます

 

 

逆はこんな感じ

 

 

顔周りの髪は傷みやすく

乾燥しやすいです

特に表面と毛先!

 

 

こうして内側から乾かすことで

髪のダメージを抑えながら

髪を乾かすことができるんですよ

 

 

ちょっと頭を傾けるのが

大変と思うかもしれませんが

・髪も傷みにくくなり

・根元の立ち上がりも付きやすくなり

・毛先も内巻きに入りやすくなる

 

 

いいことづくしなんですよ

 

 

 

今までのトップの乾かし方

 

いよいよ最後

トップの乾かし方です

 

 

だいたい想像がつきますよね

 

 

お客さまに聞くと

ほとんどの方が後ろに

手でかき上げながら乾かす・・・

 

 

そうすると

つむじから分け目は入り

パッカ~ンと分かれます

 

 

トップのボリュームもなくなり

ペッタンコに・・・

 

 

 

これからはトップはこう乾かす

 

左右どちらからでもいいのですが

分け目を無視して

目尻あたりからまずは右へ向かって

根元を乾かします

 

 

 

次はに左へ向かって

根元を乾かす

 

この左右から根元を乾かすことが

とても大事なんです!

 

 

こうすることで

分け目がつきにくくなります

 

 

前髪が分かれる人

こうして乾かすと

分け目がつきにくくなります

 

 

ここでも一番大事なのは

とにかく根元を乾かすです!

 

 

根元を乾かしていれば

毛先はそのうち乾きます

気にしなくていいです

 

 

まずはとにかく根元です!

 

 

 

普段の習慣を変えることが大事

 

思わず

見とれてしまうようなヘアスタイル

になるには

 

 

いつもしていることを

少し変えてみる必要があります

 

 

できている人はいいのですが

できてないな〜と

思う人

 

 

いつもと少し乾かし方を

変えるだけ

普段のヘアスタイルは

確実に変わるんですよ

 

 

ブローなんて必要ないです

 

 

大事なのは

根元の乾かし方だけなんです

 

 

 

すべてのお客さまが

いつ外で出会っても

キレイなヘアスタイルでいてくれる

 

 

そうなることが僕の役目

 

 

美容室の帰りだけがキレイではなく

普段もキレイでいてほしい

 

 

そのためには

わからないことは

ドンドン聞いてくださいね!

 

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次