傷んだ髪って毛先が中々乾かないのは何故でしょう?

神戸市垂水区にある美容室ARCHE(アルシュ)
ハナヘナとカット大好き美容師カンザキです♪
髪で悩む大人の女性を美しくします!
天然100%ヘナのことを知りたい、
くせ毛の悩みはどうしようなど
ぜひご相談ください。

ちょっと傷んだくらいの髪なら乾くのは普通でしょうけど、ハイダメージになった髪の毛先ってドライヤーで乾かしてもいつまで経っても乾かないと思いませんか?それはこんな原因なんです。

目次

まずは髪のメラニンについて知りましょう

最近は「インナーカラー」や「ハイライト」をする人が増えていますよね〜

毛先をちょっと明るくしたい・・・

毛先の色味を変えたい・・・

ピンクなんて可愛いからちょっとだけ入れてみたい♫

なんてね。

で、インナーカラーやハイライトをする時に使われるのが『ブリーチ』ってやつ。

このブリーチを使わないと、髪のメラニンが残ってしまい色味がキレイに発色しないんですよ。

日本人のメラニン色素は黒~褐色の真メラニン(ユウメラニン)が多いです。

髪が明るくなると「赤」→「オレンジ」→「黄色」ってなるでしょ?

あれは日本人のメラニンの種類がユウメラニンだから。

そんで、「赤」や「オレンジ」のベースのインナーカラーで「ピンク」を入れたとしてもキレイにピンクは発色しません。

せいぜい「カシスオレンジ」みたいな感じの色味になっちゃう。

キレイなピンクを発色させるには「黄色」からさらに色味を抜いた「ペールイエロー」って言われるくらいにブリーチしなちゃだめなんですよ。

そんな「ペールイエロー」まで髪を明るくしようと思えば、ブリーチを2〜3回を繰り返さないといけない・・・

これがめちゃめちゃ髪が傷むんですよ。

ブリーチの働き

ブローチは「脱色剤」です。

ブリーチは色を抜くための薬剤で文字通り「髪の色」を抜くんです。

色を抜くには「メラニン色素」を分解(破壊)します。

先ほども書きましたが、日本人のメラニンはユウメラニンが多いですから、髪色が明るくなっても「オレンジ」が出やすいんです。

そのオレンジではまだ色味がキレイに出ないからさらに脱色をして薄い黄色まで抜く。

「抜く」ってことは髪のメラニンの量を減らすってことです。

メラニンを減らすにはメラニンを分解してしまうしかありません。

メラニン色素を分解して減らすことで髪色は「赤」から「オレンジ」、そして「黄色」へと明るくなっていく

これがブリーチの働きなんです。

ブリーチした髪はどうなっている?

ブリーチして髪色は明るくなって思った通りの色味に染まった時に

思った髪の明るくさになって良かった〜♫

ピンクもキレイに染まって嬉しい〜♫

っていうのはわかりますが、髪の色味の抜けた部分の中身ってどうなっていると思います???

そうです。

髪のメラニン色素は減っていますよね?

「減る」ということはどういうことかというと

空洞ができているんです!

以前にもこのブログで書きましたが、髪の傷みは髪の中の空洞化が原因なんです。

髪の中のタンパク質が減ることで保持できる水分量が減りパサつきが出る。

水分量が減ると髪のしなやかさがなくなって硬くなったり、髪質によっては髪の中身が減っていますからハリコシもなくなる。

これらの原因が髪の空洞化なんです。

ブリーチしたり、髪が傷むってことは髪の中身を減らして空洞を作っているってことなんです。

そして、一度減った髪の中身は絶対に元に戻ることはありません。

傷んだ髪って毛先が中々乾かないのは何故でしょう?

もうわかりますよね?

髪が傷んでできた空洞部分。

その空洞部分に余分な水分(吸着水)が入り込むんです。

この余分な水分が入り込むことで、ドライヤーで乾かしてもいつまで経っても中々乾かない髪になってしまうんですよ。

いつまで経っても毛先が乾かない・・・

ここまでなればもうカットするしか方法はありませんよ。

髪は本来、健康であれば水を弾きます

水になじまないんです。

これを「疎水(そすい)」って言います。

でも、傷んでしまった髪は水になじみます。

これを「親水(しんすい)」って言います。

「子供の髪」って健康でノーダメージですから水を弾くんですよ。

傷んだ髪ほどキューティクルの働きも悪くなり、髪の中の空洞部分に水分を含みやすくなります。

だから、いつまで経っても髪が乾かないんです。

そして、やっと乾いた時には毛先はパサパサで手触りが悪くなってたりするんです。

これは髪の中身が減ってキューティクルも剥がれているので、髪自体が凸凹になっているからですね。

最後に

傷んだ髪の毛先が中々乾かない理由

わかってもらえましたか?

ブリーチに限らず、ヘアカラーやパーマ、縮毛矯正など美容室でする技術は必ず髪は傷めます。

ダメージすることでメラニンや髪のタンパク質が減っていくんです。

そうなると髪にどんどん余分な水分が入り込みやすくなり、乾きにくくなるんです。

なんか最近髪が乾きにくいな〜って思ったら、髪が傷んできているサインです。

そうなる前に、こまめにカットをしましょう。

投稿が見つかりません。投稿が見つかりません。
あわせて読みたい
へアカラーが退色したあと 髪が明るくなるのはなぜ? ヘアカラーをした後、色が退色すると元の髪色よりも明るくなってる!なんて思いませんか?なぜだろう?それには理由があるんです。

本物の天然ヘナの通販
『ハナヘナshopレガーレ』

 

本物の天然ヘナである『ハナヘナ』を知ってもらいたい。
そんな想いでネットショップを作りました。(^∇^)

クレジットカードで買える『ハナヘナ』『DO-S』のONLINE SHOPはこちら♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次